VIOライン脱毛 掛け持ち

VIOライン、いわゆるデリケートゾーンなんですが、
この3箇所については1箇所で済ませるのがいいみたいです。

やっぱりデリケートなゾーンだから、他のサロンとの掛け持ちをすると、他のサロンが照射した場所に、光があたったりして肌を痛めてしまう可能性があるらしい。ひどい場合だとやけどしてしまうなどの可能性もないとは言えないので、VIOラインを併用するのはやめておきましょう!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。